地方競馬のVANサービス「地方競馬DATA」サポートページ

競馬最強の法則WEBが運営する、初の地方競馬データ配信サービス『地方競馬DATA』のサポートページです。 ソフト本体の提供のほか、バージョンアップ情報、Q&A、ソフトの使用方法などについて、情報提供を行ないます。

【KEIBA DATA SCOPE ver1.2.1】無料ソフトの提供

ソフト本体のセットアップファイルをダウンロード提供しています。
ソフト動作環境をご確認のうえダウンロード、インストールしてご利用ください。
ソフトの詳細は、こちらをご覧ください。


● 概要
中央・地方競馬に対応した初めての全競馬場対応本格的データベースソフトです。
分析機能は、数多くのJRA-VANソフトで断トツ1位のユーザー数を誇る「TARGET frontier JV」と同様のデータ分析を可能にしています。
地方競馬について誰も知らなかったような攻略データが明らかになるでしょう。
騎手などの中央・地方の通算成績を検索することもできます。
また独自のタイム指数が無料でダウンロードできますので、中央・地方競馬の予想に役立つことは間違いありません。


● 主な機能
1.国内全競馬場に対応し、出馬表(タイム指数)が表示できる。
2.簡単な操作で、JRAはIPAT、地方競馬は楽天競馬から投票できる。
3.レース検索、成績検索ができる。
4.条件別集計により全競馬場のレース分析ができる。
5.競走馬検索ができる。
6.騎手検索ができる。
7.調教師検索ができる。
8.生産者検索ができる。
9.馬主検索ができる。
10.地方競馬の能力試験情報が表示できる。
11.チェック馬が確認できる。


● 動作環境
1.OS Windows Vista、7、8、8.1、10

 ※Vistaは32bit版のみ、7、8、8.1、10は32bit版と64bit版で利用可。
 アイコンを右クリックして管理者権限で実行する必要がありますのでご注意下さい。

2.CPU 推奨Pentium 1GMHz相当以上
3.メインメモリ容量 推奨1GMbyte以上
4.ハードディスク空き容量 推奨4Gバイト以上
5.ディスプレイ解像度 推奨1024×768Pixel以上
6.インターネット回線速度 ADSL2Mbps相当以上(必須)


● セットアップの過去データ収録期間
中央競馬、地方競馬ともに、2005年1月1日~2017年3月5日となります。



● バージョンアップ

・馬データ検索
 …未登録馬や地方馬の兄姉や近親も、検索できるようになりました。
・競走馬情報
 …未登録馬や地方馬の兄姉や近親も、表示されるようになりました。
 …中央競馬と地方競馬の獲得賞金がそれぞれ表示されるようになりました。



インストールの方法

クリックしてファイルをパソコンに保存し、実行して下さい。

⇒ Ver1.2.1セットアップ 
(704Mbyte)

⇒ Ver1.2.1バージョンアップ (3.1Mbyte)

インストールが終わりましたら、アイコンを右クリックして管理者権限で実行してください。


■地方競馬の予想に使用する設定
1.「競馬最強の法則WEB」に会員登録し、ログインして「地方競馬DATA」の有料会員(月額1800円+税)に登録します。

2.次に、こちらからUmaConn(ウマコン)をダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.「競馬最強の法則WEB」にログインして、「地方競馬DATA」のページで、UmaConnの利用キーを発行します。

4.「KEIBA DATA SCOPE」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でUmaConnの利用キーを入力します。

以上で、「KEIBA DATA SCOPE」ソフトに地方競馬データを取り込んで使用することができます。


■JRAの予想に使用する設定
1.「JRA-VANデータラボ」の有料会員(月額2052円 税込)に登録します。

2.「JRA-VANデータラボ」からJV-Linkをダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.同じく「JRA-VANデータラボ」で、JV-Linkの利用キーを発行します。

4.「KEIBA DATA SCOPE」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でJV-Linkの利用キーを入力します。

以上で、「KEIBA DATA SCOPE」ソフトに中央競馬データを取り込んで使用することができます。


ソフトからワンタッチで馬券を投票する

中央競馬は即PAT、地方競馬は楽天競馬に会員登録してご利用ください。


KSK(騎手で攻める競馬) ver1.0.5】無料ソフトの提供

ソフト本体のセットアップファイルをダウンロード提供しています。
ソフト動作環境をご確認のうえダウンロード、インストールしてご利用ください。


● 概要
中央競馬と地方競馬に対応し、騎手が得意なコース、相性が良い調教師などを簡単に分析でき、自動投票ができるソフト。次の流れで使うと効果的です。
 
1.騎手成績集計画面で、騎手が得意とする条件を大まかに掴みます。
2.集計結果を基にして、より詳細な条件が設定できる馬券シミュレーションを繰り返し、自分だけのお宝条件を見つけ出します。
3.馬券シミュレーションで見つけた条件をそのまま自動投票画面に設定して投票します。
ソフトには中央5名、地方5名のサンプル騎手条件が収録されており、馬券シミュレーションを行なう際の参考になります。


● 主な機能
1.騎手成績集計
2.馬券シミュレーション
3.自動投票
4.投票履歴
5.JRAネット投票、楽天競馬投票


● 動作環境
1.OS   Windows Vista、7、8、8.1、10
※Vistaは32bit版のみ、7、8、8.1、10は32bit版と64bit版で利用可。
 アイコンを右クリックして管理者権限で実行する必要がありますのでご注意下さい。

2.CPU 推奨Pentium 1GMHz相当以上
3.メインメモリ容量 推奨1GMbyte以上
4.ハードディスク空き容量 推奨4Gバイト以上
5.ディスプレイ解像度 推奨1024×768Pixel以上
6.インターネット回線速度 ADSL2Mbps相当以上(必須)


● セットアップの過去データ収録期間
中央競馬、地方競馬ともに、2016年1月1日~2017年3月23日


● バージョンアップ内容
・「ソフトを終了する」ボタンを押したときに画面状態を保存するようにしました。
・環境設定の一部項目が保存されない不具合を修正しました。
・騎手成績集計画面の内容をファイル出力できるように修正しました。
・2016年以前の成績で回収率がプラスになる条件を20人分サンプルとして収録しました。
・その他細かな修正。


インストールの方法

クリックしてファイルをパソコンに保存し、実行して下さい。

Ver1.0.5セットアップ 
(274Mbyte)

⇒ Ver1.0.5バージョンアップ (2Mbyte)
インストールが終わりましたら、アイコンを右クリックして管理者権限で実行してください。


■地方競馬の予想に使用する設定
1.「競馬最強の法則WEB」に会員登録し、ログインして「地方競馬DATA」の有料会員(月額1800円+税)に登録します。

2.次に、こちらからUmaConn(ウマコン)をダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.「競馬最強の法則WEB」にログインして、「地方競馬DATA」のページで、UmaConnの利用キーを発行します。

4.「KSK」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でUmaConnの利用キーを入力します。

以上で、「KSK」ソフトに地方競馬データを取り込んで使用することができます。


■JRAの予想に使用する設定
1.「JRA-VANデータラボ」の有料会員(月額2052円 税込)に登録します。

2.「JRA-VANデータラボ」からJV-Linkをダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.同じく「JRA-VANデータラボ」で、JV-Linkの利用キーを発行します。

4.「KSK」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でJV-Linkの利用キーを入力します。

以上で、「KSK」ソフトに中央競馬データを取り込んで使用することができます。

ソフトからワンタッチで馬券を投票する

中央競馬は即PAT、地方競馬は楽天競馬に会員登録してご利用ください。



時系列オッズバイアスPremium E 地方競馬版 ver1.0.0】無料ソフトの提供

ソフト本体のセットアップファイルをダウンロード提供しています。
ソフト動作環境をご確認のうえダウンロード、インストールしてご利用ください。
ソフトの詳細は、こちらをご覧ください。


● 概要
全地方競馬の全馬券種に対応し、速報オッズデータを指定間隔毎に取得して時系列オッズとして保存。異常オッズ、断層を発見する機能や、クリップボード経由でオッズデータをエクセルに貼り付けて独自予想の資料にするなど、多様な利用ができる。


● 主な機能
1.全馬券種のオッズ変化が一覧できる出馬表
2.ユーザー指定の基準で異常オッズが発見できる機能
3.オッズの断層は任意の時刻で一発検出
4.単複変動がわかる変動出馬表
5.該当馬が絡む馬券をくまなく見るオッズシミュレーション
6.有利な馬券がひと目でわかるグラフ
7.独自に活用できる時系列オッズ画面


●仕様
正式版シェアウェアは、こちら
試用版は、リストの上から7レースまで利用できます。


● 動作環境
1.OS   Windows Vista、7、8、8.1、10
地方競馬版では、UmaConn3.x.x以上がインストールされていること。
地方競馬版では、地方競馬データの利用権を取得済みであること。
常時接続の安定したインターネット回線が利用できること。


インストールの方法
クリックしてファイルをパソコンに保存し、実行して下さい。

Ver1.0.0セットアップ 
(2.2Mbyte)



■地方競馬の予想に使用する設定
1.「競馬最強の法則WEB」に会員登録し、ログインして「地方競馬DATA」の有料会員(月額1800円+税)に登録します。

2.次に、こちらからUmaConn(ウマコン)をダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.「競馬最強の法則WEB」にログインして、「地方競馬DATA」のページで、UmaConnの利用キーを発行します。

4.「時系列オッズバイアスPremium E 地方競馬版」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でUmaConnの利用キーを入力します。

以上で、「時系列オッズバイアスPremium E 地方競馬版」ソフトに地方競馬データを取り込んで使用することができます。


ソフトからワンタッチで馬券を投票する

地方競馬は、楽天競馬に会員登録してご利用ください。



【KEIBA DATA SCOPE ver1.2.0】無料ソフトの提供

ソフト本体のセットアップファイルをダウンロード提供しています。
ソフト動作環境をご確認のうえダウンロード、インストールしてご利用ください。
ソフトの詳細は、こちらをご覧ください。


● 概要
中央・地方競馬に対応した初めての全競馬場対応本格的データベースソフトです。
分析機能は、数多くのJRA-VANソフトで断トツ1位のユーザー数を誇る「TARGET frontier JV」と同様のデータ分析を可能にしています。
地方競馬について誰も知らなかったような攻略データが明らかになるでしょう。
騎手などの中央・地方の通算成績を検索することもできます。
また独自のタイム指数が無料でダウンロードできますので、中央・地方競馬の予想に役立つことは間違いありません。


● 主な機能
1.国内全競馬場に対応し、出馬表(タイム指数)が表示できる。
2.簡単な操作で、JRAはIPAT、地方競馬は楽天競馬から投票できる。
3.レース検索、成績検索ができる。
4.条件別集計により全競馬場のレース分析ができる。
5.競走馬検索ができる。
6.騎手検索ができる。
7.調教師検索ができる。
8.生産者検索ができる。
9.馬主検索ができる。
10.地方競馬の能力試験情報が表示できる。
11.チェック馬が確認できる。


● 動作環境
1.OS Windows Vista、7、8、8.1、10

 ※Vistaは32bit版のみ、7、8、8.1、10は32bit版と64bit版で利用可。
 アイコンを右クリックして管理者権限で実行する必要がありますのでご注意下さい。

2.CPU 推奨Pentium 1GMHz相当以上
3.メインメモリ容量 推奨1GMbyte以上
4.ハードディスク空き容量 推奨4Gバイト以上
5.ディスプレイ解像度 推奨1024×768Pixel以上
6.インターネット回線速度 ADSL2Mbps相当以上(必須)


● セットアップの過去データ収録期間
中央競馬、地方競馬ともに、2005年1月1日~2017年3月5日となります。



● バージョンアップ

・中央競馬と地方競馬で騎手・調教師のコード体系が異なるため、同一人物として扱うためのコード変更機能に対応。
(コード変更機能を有効にするには、UmaConn ver3.0.7.0以上にアップデートする必要があります)



インストールの方法

クリックしてファイルをパソコンに保存し、実行して下さい。

⇒ Ver1.2.0セットアップ 
(699Mbyte)

⇒ Ver1.2.0バージョンアップ (3.4Mbyte)

インストールが終わりましたら、アイコンを右クリックして管理者権限で実行してください。


■地方競馬の予想に使用する設定
1.「競馬最強の法則WEB」に会員登録し、ログインして「地方競馬DATA」の有料会員(月額1800円+税)に登録します。

2.次に、こちらからUmaConn(ウマコン)をダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.「競馬最強の法則WEB」にログインして、「地方競馬DATA」のページで、UmaConnの利用キーを発行します。

4.「KEIBA DATA SCOPE」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でUmaConnの利用キーを入力します。

以上で、「KEIBA DATA SCOPE」ソフトに地方競馬データを取り込んで使用することができます。


■JRAの予想に使用する設定
1.「JRA-VANデータラボ」の有料会員(月額2052円 税込)に登録します。

2.「JRA-VANデータラボ」からJV-Linkをダウンロードしてパソコンにインストールします。

3.同じく「JRA-VANデータラボ」で、JV-Linkの利用キーを発行します。

4.「KEIBA DATA SCOPE」ソフトを起動して、ソフトのメニューの中でJV-Linkの利用キーを入力します。

以上で、「KEIBA DATA SCOPE」ソフトに中央競馬データを取り込んで使用することができます。


ソフトからワンタッチで馬券を投票する

中央競馬は即PAT、地方競馬は楽天競馬に会員登録してご利用ください。


このページのトップヘ