地方競馬のVANサービス「地方競馬DATA」サポートページ

競馬最強の法則WEBが運営する、初の地方競馬データ配信サービス『地方競馬DATA』のサポートページです。 ソフト本体の提供のほか、バージョンアップ情報、Q&A、ソフトの使用方法などについて、情報提供を行ないます。

2015年02月

 『RB☆STRIKE!』ソフト本体のセットアッププログラム(254Mbyte)を無料ダウンロード提供します。下記のソフト動作環境をご確認のうえダウンロード、インストールしてご利用ください。


【Ver2.2.8のバージョンアップ情報】

・翌日のデータマイニング指数を取得できない場合がある不具合を修正。


【あらかじめ収録されている過去データ】
 セットアッププログラムには、サンプルとしてあらかじめ過去データが収録されています。
 RB☆STRIKE!指数データは、さらに古い過去データを無料でインポートすることができます。

 ・中央、地方競馬データ
  2014年1月~2015年2月5日

 ・中央、地方のRB☆STRIKE!指数データ
  2014年1月~2015年2月5日

 ※上記以外の過去データが必要な場合は、ご自身でいつでもインポートすることができます。
  過去データは、日刊コンピ指数のみ有料で、その他はすべて無料です。


● ソフト動作環境
1.OS(※)      Windows 2000/XP/Vista/Windows7(32bit、64bit)/Windows8(32bit、64bit)
Vista、Windows7、Windows8では、アイコンを右クリックして管理者権限で実行する必要がありますのでご注意下さい。
2.CPU         推奨Pentium 500MHz相当以上
3.メインメモリ容量    推奨256Mbyte以上
4.ハードディスク空き容量 推奨4Gバイト以上
5.ディスプレイ解像度   推奨1024×768Pixel以上
6.インターネット回線速度 ADSL2Mbps相当以上(必須です)



※ご注意事項
RB☆STRIKE!の地方競馬の予想データは、2010年以降提供されていますが、地方競馬DATAのオッズデータが2010年2月以降の提供のため、馬券シミュレーションができるのは、2010年2月以降となります。

ウィルスバスターとavast!(アバスト!)の2つのセキュリティソフトは、非推奨。
ウィルスバスターとavast!(アバスト!)の2つのセキュリティソフトは、データ受信や投票で不具合を頻発しており、非推奨としています。
インストール済みの場合はアンインストールしていただき、他のセキュリティソフトをお使いいただきますよう、お願いいたします。




● インストールの方法

1.こちら をクリックしてファイル(strike228.exe)をパソコンに保存します。


download_strike103s

「保存」をクリックして、デスクトップなどパソコンの任意の場所に保存します。




2.保存したファイル(strike228.exe)をダブルクリックして実行します。

icon_strike103s

ダブルクリックして実行します。




3.「RB☆STRIKE!」のインストール画面が開きます。

ウィザード開始3

そのまま「次へ」をクリックします。






4.「使用許諾契約」画面が開きます。

利用規約4

「使用許諾契約の条項に同意します」をチェックして、「次へ」をクリックします。





5.インストール先を指定する画面が開きます。

インストール先確認5

通常はそのまま「次へ」をクリックします。
初期インストール先(C:\RBSTRIKE)を変更する場合は、[変更]をクリックして、インストール先を指定します。




6.インストール先を確認する画面が開きます。

準備完了6

確認して「インストール」をクリックします。






インストール中7

インストール進行中の画面。






7.インストール完了をお知らせする画面が開きます。

インストール完了8

インストールが完了しましたので、完了をクリックしてください。






アイコン9

「RB☆STRIKE!」のアイコンを右クリックして管理者権限で実行してください。



ここから先は、「RB☆STRIKE!」の最適な導入と運用方法について へお進みください。




『RB☆STRIKE!』バージョンアップのご案内


バージョンアップは簡単かつ無料です。
バージョンアップしても各種設定やデータベース内容が変更されることはありません。


【Ver2.2.8のバージョンアップ情報】

・翌日のデータマイニング指数を取得できない場合がある不具合を修正。


Vista、Windows7、Windows8では、アイコンを右クリックして管理者権限で実行する必要がありますのでご注意下さい。


ここではバージョンアップのためのファイルのみを提供しています。
『RB☆STRIKE!』ソフト本体はフリーソフトで、STRIKE!無料ダウンロード からダウンロード取得することができます。


● バージョンアップの方法

1.こちら をクリックしてファイル(strike_update228.exe)をパソコンに保存します。


download_strike_update103

「保存」をクリックして、デスクトップなどパソコンの任意の場所に保存します。



2.保存したファイル(strike_update228.exe)をダブルクリックして実行します。

icon_strike_update103

ダブルクリックして実行します。




3.「RB☆STRIKE!バージョンアップ」画面が開きます。

strike_update3

そのまま「OK」をクリックします。




4.「RB☆STRIKE!のアップデート」画面が開きます。

strike_update4



そのまま「アップデート」をクリックします。


※「RB☆STRIKE!」がインストールされているディレクトリが自動的に表示されていない場合、「参照」をクリックして「RB☆STRIKE!」がインストールされているディレクトリを指定して「アップデート」を実行してください。


5.古いファイルが自動的に更新され、バージョンアップが完了します。

UPDATE完了.jpg






6.「RB☆STRIKE!」のバージョンは、「RB☆STRIKE!」を起動し、ヘルプメニューのバージョン情報から確認することができます。

「地方競馬DATA」対応ソフトから楽天競馬サイトに投票する際に、「セキュリティの警告」画面が表示される例が報告されています。
楽天競馬サイトのセキュリティ証明書が新しく更新され、ネット上のプロキシに古いキャッシュが残っている可能性があり、この状況は時間が経つと徐々に解消されるはずですが、お急ぎの方は以下の対策をお試しください。


■ソフトを使用中に、フリーソフト「UWSC」を起動状態にしておくことで、「セキュリティの警告」画面が表示されたときにこの画面の「OK」ボタンが自動的にクリックされ、投票エラーが回避できる場合があります。
 ただし、このソフトをインストール・使用することで万が一何らかの不具合が生じても、サポートや補償はいたしませんので、その点をご了承のうえご自身の責任においてお試しください。


1.UWSCフリー版をダウンロードし、ファイルを解凍してインストールします。

2.こちらをクリックして、ファイル「okclick.zip」をパソコンに保存します。

3.「okclick.zip」ファイルを解凍すると、「okclick.uws」ファイルができます。

4.UWSCソフトを起動(※)し、「okclick.uws」ファイルを読み込んで、再生状態にします。

※Windows7以降では、次の通り管理者権限で起動する必要があります。
 ・UWSCのアイコンを右クリックして「管理者として実行」を選択。


 この状態でソフトを使用していると、「セキュリティの警告」画面が表示されたときに画面の「OK」ボタンが自動的にクリックされて、投票エラーが回避できる場合があります。


このページのトップヘ