「地方競馬DATA」対応ソフトから楽天競馬サイトに投票する際に、「セキュリティの警告」画面が表示される例が報告されています。
楽天競馬サイトのセキュリティ証明書が新しく更新され、ネット上のプロキシに古いキャッシュが残っている可能性があり、この状況は時間が経つと徐々に解消されるはずですが、お急ぎの方は以下の対策をお試しください。


■ソフトを使用中に、フリーソフト「UWSC」を起動状態にしておくことで、「セキュリティの警告」画面が表示されたときにこの画面の「OK」ボタンが自動的にクリックされ、投票エラーが回避できる場合があります。
 ただし、このソフトをインストール・使用することで万が一何らかの不具合が生じても、サポートや補償はいたしませんので、その点をご了承のうえご自身の責任においてお試しください。


1.UWSCフリー版をダウンロードし、ファイルを解凍してインストールします。

2.こちらをクリックして、ファイル「okclick.zip」をパソコンに保存します。

3.「okclick.zip」ファイルを解凍すると、「okclick.uws」ファイルができます。

4.UWSCソフトを起動(※)し、「okclick.uws」ファイルを読み込んで、再生状態にします。

※Windows7以降では、次の通り管理者権限で起動する必要があります。
 ・UWSCのアイコンを右クリックして「管理者として実行」を選択。


 この状態でソフトを使用していると、「セキュリティの警告」画面が表示されたときに画面の「OK」ボタンが自動的にクリックされて、投票エラーが回避できる場合があります。